チェジュ島の観光情報はこちら♡
韓国料理

チェジュ島の有名レストラン「ユリネ食堂」で済州島名物タチウオを食す!

チェジュ島のユリネ食堂の太刀魚(タチウオ)

チェジュ島名物の「太刀魚(タチウオ)」。今回は、朝ごはんから晩ごはんまで、タチウオをリーズナブルに食べられるお店を紹介します!

日本語メニューもあるので、韓国語ができなくても大丈夫ですよ。

チェジュ島の有名なユリネ食堂

チェジュ島のユリネ食堂の外観

空港からタクシーで13分。430円程度で到着する「ユリネ」。新チェジュのEマートや、ロッテマートなどお買物スポットにも近いですよ♡

済州島はお昼は11時頃から開店するお店が多い中、朝9時からオープンしており、朝ごはんが食べられるのもポイントです。

チェジュ島のユリネ食堂の虎

大きな道に面していて、不思議な虎の置物が目印。以前のお店はこの虎が屋根にあったとのこと。

チェジュ島のユリネ食堂のサイン

お店の中に入ると、有名人のサインがびっしり…!壁にはもちろんのこと、屋根にまで隙間なく並べられています。

韓国のテレビにも何度も登場している有名店のため、あなたの好きな韓国スターのサインもあるかも!?

チェジュ島名物タチウオ&ウニわかめスープ

チェジュ島のユリネ食堂の太刀魚(タチウオ)

ユリネの一番のおすすめポイントは「タチウオがリーズナブルに食べられること」。実は、タチウオはそれほど高級な魚ではなく、スーパーでは1000円程度で販売されています。

ですが、チェジュ島名物ということでお店で食べると1万円以上になる、高級魚に。

「リーズナブルな印象の韓国料理で、1万円以上はちょっと…」「他のものも食べたい」というあなたは、お得に食べるのがおすすめです。

切られていない長〜い見た目にこだわらなければ3000円程度〜食べられます。

リーズナブルな太刀魚(タチウオ)

韓国・チェジュ島の太刀魚(タチウオ)

韓国でタチウオを食べるなら「조림(チョリム)」がおすすめ。チョリムとは、大根や玉ねぎなどのお野菜と一緒に、唐辛子で長時間煮たもの。

チェジュ島のユリネ食堂の辛い太刀魚

お魚はふんわり柔らかく、一緒に煮られたお野菜に味が染み込んでいて、たまらない美味しさ…♡ 見た目は辛そうなのですが、意外と辛くないので安心してくださいね。

こちらは2〜3人前で36,000₩(3600円)程度です。

チェジュ島のユリネ食堂の焼いた太刀魚

焼いたタチウオが食べたい人には、焼いたものもあります。淡白な白身魚の味わいです。

こちらは通常の半分のサイズで18,000₩。

海がつまったウニわかめスープ

韓国・チェジュ島の郷土料理ワカメスープ

韓国の伝統料理のひとつ、わかめスープ。誕生日にはわかめスープでお祝いするのが伝統的です。ミネラルが豊富に含まれており、妊娠後1週間は毎日わかめスープを飲むのだとか。

チェジュ島では、ウニが入ったわかめスープが郷土料理として、知られています。

とろっとろのわかめとウニは、とにかく「海の味」。伝統料理を味わってみたい人にはおすすめです。お値段は10,000₩。

チェジュ島旅行のグルメはユリネで決まり

チェジュ島のユリネ食堂のメニュー

もちろん、タチウオ以外にもサバやお刺身など様々なおかずがあり、定番の韓国料理が楽しめます。

チェジュ島名物タチウオや、定番韓国料理を食べたい方は、韓国人にも人気なユリネで食事をしてみてはいかがでしょうか。

SHOP INFORMATION

店名 유리네(ユリネ)
住所 제주 제주시 연북로 146
電話番号 064-748-0890
営業時間 9:00-21:00
定休日 祝日※韓国の祝日なので注意

※店舗情報は記事公開時の情報です。韓国は臨時休業することも多いので、事前に確認してから訪問することをおすすめします。

PPYONGのSNSをフォロー❤

SNSでは最新情報&お得なクーポンをお届け中♡
Instagram→@ppypong_official
LINE@は下の画像から登録してね!

ABOUT ME
마도카(madoka)
마도카(madoka)
PPYONG代表  カフェ&海が大好きなチェジュ島在住の日本人。チェジュ島の観光情報・韓国の生活・韓国語・キャリアについて発信しています。チェジュ島の魅力を紹介できるガイドブックを作りたい♡

PPYONG公式LINE@で
おトクな情報を手に入れよう!

PPYONGでは韓国・チェジュ島からトレンド情報、
韓国語・海外でのキャリアについて発信しています♡

お友達追加でPPYONGの最新情報・クーポンをゲット!
韓国に関するお悩み相談などもぜひ気軽に送ってください♡

更新情報を受け取る

更新情報を受け取る