レストラン

チェジュ島の海の近くで韓国風のうなぎ&伝統的なおかずが食べたい!

日本のうなぎといえば、ふっくらとしていて、甘いタレが絡んでいるイメージですよね。

一方、韓国のうなぎは、ショウガと一緒にサンチュに包んで食べるんです♡ さっそくどんな感じかチェックしていきましょう!

チェジュ島の海の近くの定食屋さん

今回ご紹介するのは、海の近くにある定食屋さん「햇살가득돌담집」。日本語では「日差しがたっぷりの石垣の家」という意味です。

名前の通り、チェジュ島らしい石垣がたくさん積まれていています。

植物がたくさんあって、田舎らしいのんびりとした雰囲気。

お店の中も韓国らしい伝統的なスタイルですよ。

チェジュ島で食べる韓国式定食

メニューは、うなぎ以外にも黒豚や鴨肉もあります。どれも注文は2人前からなので注意してくださいね。

カニ入りのテンジャンチゲ(味噌汁)や、サバを焼いたものを始めとしたパンチャン(おかず)がたっぷり出てきます♡

韓国式のうなぎ

韓国式のうなぎはこちら♡ 写真のもので1kg。男性なら3人、女性なら4人分ほどです。

細めに切られたうなぎですが、身はしっかりとしていて食べごたえあり。甘辛いタレは日本のうなぎにも似た感じですが、細切りにしたショウガ、ガリ、青唐辛子、ニンニク、お味噌などと一緒に食べるのが韓国風です。

大量のパンチャン(おかず)

メインのおかずが出る頃には、続々とおかずが出てきてテーブルの上がいっぱいに!

かなり大きめのサバは、日本とは違った焼き方をされているのも面白いですよね。しっかりとした味でご飯が進みますよ♡

右手前のサラダは、どんぐりの粉で作られたこんにゃくが入っていたり、その上のおかずは青唐辛子の葉っぱのキムチだったり、、日本では見慣れないおかずが並びます。

うなぎをつつむ野菜は8種類〜10種類ほど!色々な野菜を一緒に包んで食べるのが韓国風

また、味噌などをつけて野菜だけで食べるのもおすすめです。少し苦い野菜もあるので、味を確認しながら色々食べてみてくださいね♡

ピンクの液体はムルキムチ(水キムチ)。スープを飲むと、口がすっきりとして、またご飯が進みます。その他にも、ナス・きのこのおかずや、きゅうりのキムチなど、韓国の伝統的なおかずが味わえますよ。

テンジャンチゲ(味噌汁)は青唐辛子が入っていてピリ辛。カニが半身入っているので、海鮮の味が濃厚で何度でも食べたくなる味わいです♡

チェジュ島で韓国らしいご飯を味わう

韓国料理としては、それほど有名ではないうなぎ。ですが、一度食べると韓国風のうなぎも病みつきになりますよ♡

一緒に出てくるおかずもどれも美味しいので、チェジュ島在住の日本人たちも大絶賛するおすすめのお店です。地元民たちにも人気で、いつもいっぱいの人気店。

海も近いので、観光にくるときには訪れてみるのはいかがでしょうか♡

SHOP INFORMATION

店名 햇살가득돌담집
住所 제주 제주시 조천읍 함대로 25-1
電話番号 064-784-2200
営業時間 11時〜21時
定休日 なし

※店舗情報は記事公開時の情報です。韓国は臨時休業することも多いので、事前に確認してから訪問することをおすすめします。

PPYONGのSNSをフォロー❤

SNSでは最新情報&お得なクーポンをお届け中♡
Instagram→@ppypong_official
LINE@は下の画像から登録してね!

ABOUT ME
마도카(madoka)
마도카(madoka)
PPYONG代表  カフェ&海が大好きなチェジュ島在住の日本人。チェジュ島の観光情報・韓国の生活・韓国語・キャリアについて発信しています。チェジュ島の魅力を紹介できるガイドブックを作りたい♡

PPYONG公式LINE@で
おトクな情報を手に入れよう!

PPYONGでは韓国・チェジュ島からトレンド情報、
韓国語・海外でのキャリアについて発信しています♡

お友達追加でPPYONGの最新情報・クーポンをゲット!
韓国に関するお悩み相談などもぜひ気軽に送ってください♡

更新情報を受け取る

更新情報を受け取る